忍者ブログ
QLOOKアクセス解析
HOME Admin Write

tiny sparrow

日々のつぶやきと萌え語り ・・・・・・・・・・・・・・・ 時々BBSでもつぶやいてます φ(・ω・)                                

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少女マンガが原作のアニメ「それでも世界は美しい」を見ています。
例によって原作未読でアニメだけしか見ていないんですが、これって少女マンガの王道ですよね。やっぱりいいなあ少女マンガって、と思うわけですよ。

主人公のニケ姫は小さな貧乏公国の第四公女。とびきり美人じゃないけど、気さくで元気で行動的で、典型的なおてんば姫ですね。
何もできず守られているだけのか弱い女の子じゃなくて、どんどん行動してそのせいで危ない目にもあっちゃうけど、多少のことは自力で解決しちゃう。でも、いよいよって時にはちゃんと助けに駆けつけてくれる人がいる。
女の子はこういう設定、大好きですよね。好きじゃないですか?私は好きです。(女の子じゃなくておばさんだけど)

お話は、世界を征服した「晴れの大国」の太陽王が、弱小「雨の公国」の自治を認める代わりに、娘をひとり嫁に差し出せということで、ニケ姫が太陽王の元へ赴くわけなんですが、三年で世界を征服した太陽王は野獣のような恐ろしい男かと思っていたら、なんと11歳のかわいらしい少年だったんですね~。
このふたりが困難をくぐり抜け心を通わせて絆を深めていくのがテーマでしょうね。

太陽王リビの不遇な生い立ちや、リビを失脚させようとしている勢力とか、不穏な状況はいろいろあるけれど、そういうものはふたりが愛を深めるためのスパイス。これが少女マンガよね~。
少年マンガだと、リビがいかに困難を乗り越え知略をめぐらし世界征服をしていったかがメインで、ニケとの恋愛がスパイスになっちゃうんだろうね。

ニケ姫にはアメフラシという技があって、歌うことで雨を降らすことができる。
で、歌うんだけど、この歌、普通にアニメの主題歌になるような曲調なんですよね。
もうちょっとなんというか、民族音楽的な短調な感じの曲だったら良かったのになあ。
あまりに現代的で世界観にちょっと合わないかなあと思うんだけど、まあ仕方ないか。

リビとニケは正式にはまだ結婚していないけど、ニケが姉さん女房。多分ニケが17、8歳くらいだと思うので、6~7歳差くらいかな。
この年の差がいろんなすったもんだや萌えを生み出して、いい感じです。
エンディングにはショタ王の寝顔やかわいいオチリのサービスカットもあったりします。
あと5~6年もすればいっぱしの青年王になるんだろうねえ。

そんな感じで少女マンガの王道を楽しんでます。


PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

無題

この頃見てないです、少女マンガ。面白そうですね。探してみようかな。

アメフラシの歌。 連想は懐かしの’モスラ’。ザ・ピーナッツの♪モスラ~や モスラー♪・・・。
あ、これはリアルでは見てないです。

年上のお嫁さん。
森薫先生の、乙嫁語り(おとよめがたり)も、似た年の差のマンガです。
内容は全然違いますけど、面白いですよ。

Re:無題

ますみさま

リコメが大変遅くなってすみません!
ちょっと体調悪くなってへたってました。

>この頃見てないです、少女マンガ。面白そうですね。探してみようかな。

「花とゆめ」のマンガは割とアニメになっているのかな?
「夏目友人帳」もそうですよね。もう「花とゆめ」は読んでいないけど、王道が多いのかな。

>アメフラシの歌。 連想は懐かしの’モスラ’。ザ・ピーナッツの♪モスラ~や モスラー♪・・・。
>あ、これはリアルでは見てないです。

モスラ、私はきちんと見たことがないです。TV番組であの歌のシーンはよく紹介されているので知っています。うん、あんな感じのほうが神秘性があっていいかも~(笑)

>年上のお嫁さん。
>森薫先生の、乙嫁語り(おとよめがたり)も、似た年の差のマンガです。
>内容は全然違いますけど、面白いですよ。

ある番組の本を紹介するコーナーで紹介されているのを見て読んでみたいな~って思っていたところです。時代も国も違うけど、変わらない情もあるんだなあって感想や、民族衣装なんかの描き込み具合、惹かれる作品です。

コメントありがとうございました

無題

志緒さま。

気付いたら、こんなに新しい記事が~

でも、私が一番反応したのは、やっぱりアニメの記事で~

アニメ化記念で、1巻無料でコミック読めるってのがあったんですね。
それで、読んで面白いなって、数巻立ち読みしちゃったの覚えてます。
アニメは一度見たくらいだったけど。
志緒さまの仰るよう、王道だから、まぁ何となく安心感があって。

年下だけど、優秀な王だから、そこんとこは成長しちゃったら問題ないしね。


志緒さまも、具合悪かったみたいだけど、私も結構バッドで~
喘息の検査してもらったら、こんな数値見た事ないですね~って病院の先生に言われちゃった。
スミマセン。真面目に治療します、って感じです。

食道も炎症起こしているみたいで、今週は胃カメラで食道調べてもらいます。

Re:無題

蝶丸さま

リコメが遅くて、本当にすみません!

>志緒さまの仰るよう、王道だから、まぁ何となく安心感があって。

そう。そしてついつい読み続ける。王道ってそういうところありますよね。

>年下だけど、優秀な王だから、そこんとこは成長しちゃったら問題ないしね。

考えたらリビって神童ですよね。
でもニケといると年相応な感じになるところがかわいい。
お互い、振り回したり振り回されたり、年は離れているけど対等みたいになるところもいいな。
ニケってじゃじゃ馬って感じだけど、包み込むような深さも持ち合わせているところが好感持てますね。

>志緒さまも、具合悪かったみたいだけど、私も結構バッドで~
>喘息の検査してもらったら、こんな数値見た事ないですね~って病院の先生に言われちゃった。
>スミマセン。真面目に治療します、って感じです。

少しは良くなりましたか?
忙しいと具合が悪くても後回しになっちゃいますよね。
真面目に治療して下さいね。

>食道も炎症起こしているみたいで、今週は胃カメラで食道調べてもらいます。

きちんと調べてきちんと治療してくださいね。
胃腸関係がやられると食べることができなくなって体が動かなくなっちゃって大変ですからね。

コメントありがとうございました

無題

胃カメラ検査しました。
結果はまだ。でも、慢性胃炎でした。
ピロリ菌の検査結果待ちです。
なんか中年みたい~って思ったら、しっかり中年でした(^-^;
3日禁酒したけど、今日は解禁。
休肝日が月1~週1ななりそうな予感…

Re:無題

蝶丸さま

胃炎なのにお酒飲んでも大丈夫?

>なんか中年みたい~って思ったら、しっかり中年でした(^-^;  ←ウププ

気持ちが若々しいのはいいことですよね。
私なんてそろそろ中年から老年に移り始めてますけど。

とにかくお酒飲みすぎないで、お大事にして下さいね!

コメントありがとうございました

sparrow

Alas I'm not a tiny sparrow
I have not wings nor can I fly
And on this earth in grief and sorrow
I am bound until I die

ああ 雀でもなく翼も持たない私は
飛ぶことなど叶わない
そして 悲しみと嘆きの大地に
命尽きるまで縛り付けられる

PP&MのTiny Sparrowの一節です。
優しくて哀しい歌です。
この歌のタイトルをブログタイトルにしました。

最新コメント

[05/16 ますみ]
[02/09 ますみ]
[12/26 蝶丸]
[12/18 うさメリ]
[12/16 ますみ]

プロフィール

HN:
砂糖 志緒
性別:
女性
自己紹介:
中途半端なオタクです。
子持ちの主腐です。


時計


カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索


バーコード


P R


忍者カウンター


メールフォーム


忍者アナライズ


Copyright ©  -- tiny sparrow --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]