忍者ブログ
QLOOKアクセス解析
HOME Admin Write

tiny sparrow

日々のつぶやきと萌え語り ・・・・・・・・・・・・・・・ 時々BBSでもつぶやいてます φ(・ω・)                                

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

進撃アニメが終わってしまって「進撃ロス」または「兵長ロス」症状があちらこちらで出ているようですが、
うちの長男は、その後番組(BS11での)を今か今かと楽しみにしています。

「夜/桜/四/重/奏(カルテット)」
二度目のアニメ化です。
マンガ描いてるヤスダスズヒトさんは、イラストレーターが本職のようです。
「デュラララ!!」ではマンガのキャラ原案をやってますね。
最初のアニメは<プレスコ>という声優さんのしゃべりに合わせて動画を作る方式で作られていました。
でも原作といろいろ設定が違っていたので、今回は原作に忠実にいくんでしょうか。

マンガのコミックスはこんな感じ。

 
音楽マンガではありません。妖かしと人間と神様のお話です。


カバーをめくるとバージョン違いの絵が出てきたり、こういうの、嬉しい。
あっちこっちにお楽しみが詰まったコミックスです。

声優さんは前回と同じだと思います。

梶きゅんは進撃に引き続き出演。

この方、「ギルティクラウン」(2011年)あたりから、ず~っと主演続きの大進撃。
「№6」「ロウきゅーぶ!」「アクエリオンEVOL」「アクセル・ワールド」
「マギ」(アリババくんなのでほとんど主役)「変態王子と笑わない猫」などが主役。
主役じゃないのも、た~くさん!
見るアニメ見るアニメ、梶くんが出ている。
割とヘタレっぽい役が多かったので、エレンみたいな役は珍しいと思いました。
進撃ではああいう激しい役なので、収録終わると出しきってぐったりみたいですね。
夜/桜では優しい男の子の役です。
家がね、御役目を持った家系で、チューニングという能力があるという役。
チューニングは妖かしを異世界へと送る能力。
でもそれは、殺してしまうのと同じ意味を持ってる。
妖かしと人間が共存する町で、その能力を使いたくないと悩む少年が梶くんの役です。

今回はキャラデザが前回と違って、絵がちょっとかわいくなっているようで、私も楽しみです。
ヤスダさんがUNISON SQUARE GARDENのインディーズ時代からの大ファンで
その繋がりで主題曲はUNISON です。(タイバニで「オリオンをなぞる」をやったバンド)

進撃は原作がどこまで続くのかわかりませんが、もっと原作が進まないとやれないでしょうから、当分アニメにはならないんでしょうね~。
でも講談社の他の雑誌でスピンオフマンガが始まって(兵長主役!)ネットでも読めるようなので楽しみです。

んで、こんな雑誌買っちゃいました。


中にこんなポスターが。


ふふふ……




☆つづきを読むに拍手お返事です☆


PR

sparrow

Alas I'm not a tiny sparrow
I have not wings nor can I fly
And on this earth in grief and sorrow
I am bound until I die

ああ 雀でもなく翼も持たない私は
飛ぶことなど叶わない
そして 悲しみと嘆きの大地に
命尽きるまで縛り付けられる

PP&MのTiny Sparrowの一節です。
優しくて哀しい歌です。
この歌のタイトルをブログタイトルにしました。

最新コメント

[05/16 ますみ]
[02/09 ますみ]
[12/26 蝶丸]
[12/18 うさメリ]
[12/16 ますみ]

プロフィール

HN:
砂糖 志緒
性別:
女性
自己紹介:
中途半端なオタクです。
子持ちの主腐です。


時計


カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索


バーコード


P R


忍者カウンター


メールフォーム


忍者アナライズ


Copyright ©  -- tiny sparrow --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]